アッパー構造のメッシュー面積を減らすことにより、サポート性・ホールド性を向上。さらにヒール部の樹脂カウンターを強化し、安定性を高めつつ通気性も確保しています。アウターソールのつま先部にフレックスグルーブ(屈曲溝)を配置することにより高い屈曲性を実現、最後の一蹴りまでフロアを確実にとらえ、ダッシュ効果を追及した機能設計です。
TODAY'S SKE48 2016.08.26 TODAY'S SKE48 RSS

YouTube